井形ともさんが「FIM女性レジェンドライダー」として表彰されました

2016/12/22

Fim,Gala,2016,Berlin,Ceremony元 WGP125 ccクラスにフル参戦した女性ライダーで、チームマリ代表である井形ともさんが、ドイツのベルリンで開催された FIMガーラセレモニー(年間表彰式)において、FIM WOMEN LEGEND (=女性レジェンドライダー)として表彰を受けました。日本人として初の受賞です!

Fim,Gala,2016,Berlin,Red,CarpetFIM ガーラセレモニーはFIM(国際モーターサイクリズム連盟)が主催、ロードレース、モトクロス、トライアルをはじめとした、40 種類以上のモータースポーツに競技において、年間チャンピオンの活躍を祝すと同時に、過去にモータースポーツに貢献したライダーも表彰する式典です。

スクリーンショット(2016-12-20 16.19.09)井形ともさんは世界 GP125 ccクラスに 1994 年と 1995 年の2年間フル参戦、1995 年に年間ランキング 21 位の成績を残したこと、さらに同年のチェコ GP で7位(女性ライダー史上最高位)に入った実績が評価され表彰されました。

002_FIM_gala ceremony_award_family photo2セレモニーには今年のMotoGPクラスチャンピオン:マルク・マルケスを始め蒼々たる面々が出席。最後の記念撮影で井形さんはそのマルクから「ここにおいで!」と呼ばれてマルクの隣、センターに立ちました。

tomo_igata先日、井形ともさんに取材する機会がありましたのでFIMガーラセレモニーについて聞いてきました。

井形さんにお声がかかったのは今年(2016年)の5月だったそうです。一報を聞いたとき「えっ?!私、何かやらかしてペナルティを受けるの?!20年前以上前のことなのに?」と思ったそうです。しかし今回の趣旨を聞いてひと安心したそうです…(笑)

001_FIM_gala_2016_Ceremony_1次に過ぎったのは「日本には坂田和人選手や青木親治選手など世界チャンピオンや、自分よりも活躍したライダーがたくさんいるのに「女性だから」という理由だけで自分が表彰されるのはおこがましい」と思ったそうです。しかし、月日が経つうちに「体力も体格も小さな女性、ある意味ハンディがある中で男女平等のレースの世界でオトコ達と対等に闘っていたのは、頑張っていたのかな。それを20年経った今、評価してくれるのであれば素直に受賞しよう」と思ったそうです。

スクリーンショット(2016-12-20 16.22.38)

20年前は男達に混じって闘うのは当たり前で、女性をハンディと感じた事はなかったそうです。当時の面白い話を聞きました。井形さん以外は全員男性。その中にいたので周囲から井形さんはオトコだと思われていたそうです。女性トイレに入ろうとすると「そっちじゃない!間違えているぞ!」と真顔で怒られたそうです。

スクリーンショット(2016-12-20 16.24.04)また、レースのインタビューで自分の年齢を「30歳:thirty」と応えたのに「13歳:thirteen」と勘違いされ、誰も疑わなかったそうです。確かにこの写真をみると子供のようなあどけなさがありますね。。

スクリーンショット(2016-12-19 19.02.23)現役を引退した井形さんは現在、女性ライダーに楽しく、安全に、美しくバイクに乗ることを指導する「チームマリモーターサイクル・レッスン」を開催しています。足が着かない、バイクを起こせない、取り回しが重い、などの女性のハンディをテクニックでカバーするコツ=「ちびテク」を教えています。これまでに14,000人以上の女性ライダーがレッスンを受けています。協賛企業であるブリヂストンにもレポートが掲載されています。

スクリーンショット(2016-12-19 19.06.15)

FIM WOMEN LEGEND受賞を機に何か変わりますか?と伺ったところ

「何も変わらない。コツコツと日本の女性ライダーにバイクの運転が上手になってもらえるような活動を一歩一歩確実に行っていきたい。ただ、受賞をきっかけに、体格・体力に関係なく女性でもバイクの運転が上手になれるんだ、と感じて知ってもらえれば嬉しい」とのことでした。

Fim,Gala,2016,Berlin,Red,CarpetFIMガーラセレモニーの井形さんの紹介ビデオの中に「チームマリモーターサイクル・レッスン」の様子が流れ、会場に集まった人たちから「井形はいまこんな活動をしているのか」と世界中に発信できたことを喜んでいました。

15658863_1478925532136598_677649156_o 井形さんは、全国でスクール開催を出来ないことから、より多くの人にこれまでのレッスンで得たノウハウを伝授するために『ビューティ・ライディング・レッスンDVD』を制作しています。発売予定日は、東京モーターサイクルショーの初日(2017年3月24日)とのことです。

FIM_gala_2016 official program_Igata

「女性が女性に教わること、特にバイクに乗り始めは非常に大切なこと。上手く乗れないから、と言ってバイクを止める女の子が多いのはとても悲しい。もっともっとたくさんの女の子にバイクに乗って、その世界を味わって欲しい。だってバイクってすごく面白いんだもん!」と言う井形さんの眼がらんらんと輝いていたのが印象的でした。

Photo:Team MARI & Wick Visual Bureau Inc.
text:koma