岡崎静夏の新たなる挑戦④ 今季ベストリザルト! 歯車が噛み合い始めた第4戦。
岡崎静夏の新たなる挑戦③ ターニングポイントとなるか。気概を持って臨んだ第3戦。
岡崎静夏の新たなる挑戦② わずかな迷いが結果に出た第2戦
岡崎静夏の新たなる挑戦。チームに所属して心機一転を図る。
“勝ち”にこだわるが故の英断。加賀山就臣、全日本ロードレースからの引退
0.113秒。手が届くようで届かなかったレース2。渡辺一樹。
中須賀克行、前人未到のV10達成 「特別なことをしてきたわけではない」